2016-1-14

Posted by wpmaster on 1月 19, 2016
Dr.Mikamoブログ

アメリカ滞在中のトルコ人の若者が、”Ertugrul 1890”(邦題「海難1890」)の話を教えてくれました。

私の知らなかったトルコと日本を結ぶ二つの史実。アメリカでは公開されていませんが、トルコ人から日本文化や日本人に対する深い尊敬と親愛の気持ちを直接聞き、予告編を見ただけで感動して涙が浮かびました。

「8時15分」がメッセージとして送る「許すこころ」と重ねて思うことがあります。人間は過去の恨みを許すことが出来ず戦いを繰り返していますが、過去の恨みは許し、過去の感謝を忘れないで恩返しを繰り返すことができたなら、この世界は何と美しく平和になるだろう、と。

https://www.facebook.com/kainan1890/?fref=ts

Comments are closed.

Contact Us